<< ハマってます。 | main | もはや腕も上がりません&米返し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
作詞家になろう 第2段
さぁて、やって参りました、『作詞家になろう』第2段!またもや題名考えてません。ではどうぞ!





『無題』

血塗られた少年の左手
傷だらけの少年の右手
幼い頃に負った心の傷は
今も彼の心を蝕んでいる

ねぇそんな顔しないで
私は君の味方だよ

流れる涙はどこかへ仕舞って
思いっきり笑ってみようよ
君なら出来るはずだよ
人が信じられないのは仕方がないけど
私は君を信じてるから
君も私を信じてみない?


涙で濡れた少年のほほ
怒りに満ちた少年の心
幼い頃に味わった悲しみは
今も彼の心を苛ませる

ねぇそんな顔しないで
私は君の味方だよ

溢れる怒りはどこかへ仕舞って
とりあえず笑ってみないかい?
そうすれば分かるはずさ
人が信じられないのは仕方がないけど
私は君を信じてるから
君も私を信じてみない?


私が君を助けてあげる
心の傷を癒してあげる
暗くて深い闇の底から救ってあげる
そして一緒に手をつないで
あの銀の階段を駆け上がろう
悲しみや憎悪からは何も生まれない
だから思いっきり笑ってみよう
私と君とで世界を作ろう
私が君の光になるから
私が君の希望になるから
だから君も
私を信じてみないかい?



――――――――



あい、ごめんなさい、恐ろしいまでに長くてごめんなさい。
こんな題名はどう?みたいな案があればお願いします。
| 歌詞 | 10:02 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 10:02 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE